飲料水試験
安定性試験用長期モニタリング 医薬品関連等試験 特別試験(異物試験) 飲料水試験 土壌汚染

安全性研究センターは、水道GLP(水道水質検査優良試験所)に富山県で初めて認定されました。浄水場、専用水道、簡易専用水道の水質検査から、クリプトスポリジウム検査、飲用井戸等の水質検査を行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
水道GLP(水道水質検査優良試験所)の認定書
水道GLP(水道水質検査優良試験所)の認定書

A.専用水道施設に伴う水質検査

B.水道水中のクリプトスポリジウム等検査

C.食品衛生法に基づく(26項目)飲料水検査

D.飲用井戸の水質検査

専用水道施設に伴う水質検査の流れ
次年度水質検査計画の打ち合わせ 水質検査計画の作成

A専用水道施設に伴う水質検査
専用水道の設置者は、毎時業年度の開始前に水質検査計画を策定することとされています。
安全性研究センターは、厚生労働省(水質検査機関第182)の登録機関で今までに、官公庁及び民間の専用水道施設の水質検査を行ってきました。食品衛生法に係る飲料水検査、レジオネラ属菌等の浴槽水試験、温泉成分試験及び各種環境測定も随時承っております。

専用水道施設に伴う水質検査詳細pdfはこちら
水質測定詳細

B.水道水中のクリプトスポリジウム等検査
クリプトスポリジウムは、人間や哺乳動物(ウシ、ブタ、イヌ、ネコ等)の消化管内で増殖し、感染症をもたらします。

「富山県の水道におけるクリプトスポリジウム等対策指針」
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1207/kj00001697-003-01.html

C.食品衛生法に基づく(26項目)飲料水検査
※納期は、サンプル受付後、約2週間です。
※ご依頼前に、今一度塩素滅菌装置の稼働状況をご確認下さい。

D.飲用井戸の水質検査
井戸水は、年間を通して水温が一定であり、また富山県は豊富な地下水に恵まれているのでよく飲用に利用されています。
しかし浅井戸は、井戸周辺の環境や地表の影響を受けやすく、水質は不安定です。
おいしい井戸水を、安全に飲むために是非、定期的な水質検査をお勧め致します。

安全性研究センターは、出張採水も承っております。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

「飲用井戸の衛生管理のしおり」
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1207/kj00001319.html

Copyright(c)anken lnc.All Right Reserved. 会社概要求人情報お問い合せ